インフォメーション

周辺情報

周辺情報【2019 .04.20】
雪の大谷

たくさんの観光客でにぎわう『雪の大谷』(6月22日 土曜日までの期間限定)

今年の雪の壁は約16m

右側はパノラマロード(5月9日 木曜日までの期間限定)

2019/04/20撮影

 

立山高原ホテルは4月25日 木曜日オープンいたします。

 

周辺情報【2019 .04.19】
現在のホテル周辺の雪の状況について(おすすめな服装等)

4月25日、ゴールデンウィーク直前にホテルがオープンいたしますが、ホテルの周辺は約8メートルほどの雪が積もっております。また、ホテルからバスで5分の雪の大谷は16メートルの雪が積もっております。

雪の大谷や、標高2450mの室堂付近は雪上を散策することになりますので、長靴や防水できるタイプの靴(雪の上では滑るので、滑りにくいもので、しかも、横から雪が入りにくい高さのあるものをおすすめします)。

服装、気温は氷点下10℃になることもあります。寒くなれば、冬山の装備、日が照っている時に歩き始めると、暑くなってきますので、周辺の状況に合わせて服を着脱することになります。

その他、おすすめのアイテム…サングラス。ウール帽子、手袋、使い捨てカイロ等

 

↓ ホテル周辺の雪の様子(動画)4月中旬

 

周辺情報【2018 .07.29】
チングルマロード

観光客でにぎわう、立山黒部アルペンルートの拠点室堂から、徒歩数分から始まる「チングルマロード」、標高2450mの室堂から、標高2300mの天狗平まで下り約30~40分の石畳の遊歩道の周りにお花畑が広がります。知る人の少ない超穴場のこの遊歩道、チングルマの最盛期は7月中旬から、8月上旬ぐらいです。2018/07/27撮影

Beautiful & pretty alpine flowers at Tateyama
Avens (Tinguruma)

 

 

 

周辺情報【2018 .06.14】
雷鳥を見に立山へ

神の使い 雷鳥
純白の冬羽から黒褐色の夏羽へと
2018/06/13撮影(背景は立山、みくりが池周辺)

 

周辺情報【2018 .06.08】
室堂平2450m周辺残雪状況

2018/06/07
(立山 雄山3003mより撮影)

みくりが池周辺の遊歩道は雪道が1/4程となっております。
雪の大谷の積雪は12m。
立山登山は2450m室堂ターミナルから一の越2700mまではなだらかな雪道(直前に夏道となっています)。アイゼンがあれば登りやすいですが、なくても登れます。
一の越から雄山頂上までは、登山道に雪はありません。