インフォメーション

周辺情報

周辺情報【2018 .06.14】
雷鳥を見に立山へ

神の使い 雷鳥
純白の冬羽から黒褐色の夏羽へと
2018/06/13撮影(背景は立山、みくりが池周辺)

 

周辺情報【2018 .06.08】
室堂平2450m周辺残雪状況

2018/06/07
(立山 雄山3003mより撮影)

みくりが池周辺の遊歩道は雪道が1/4程となっております。
雪の大谷の積雪は12m。
立山登山は2450m室堂ターミナルから一の越2700mまではなだらかな雪道(直前に夏道となっています)。アイゼンがあれば登りやすいですが、なくても登れます。
一の越から雄山頂上までは、登山道に雪はありません。

 

周辺情報【2018 .06.07】
雷鳥を見に立山へ行こう!

立山と雷鳥
2018/06/07撮影

立山には日本アルプスの雷鳥(約3000羽)の1割にあたる300羽もの雷鳥が生息しています。標高2450mの室堂平のハイマツ帯は、その中心的な生息エリアになっています。

周辺情報【2018 .05.24】
ピークを目指さない旅

高原リゾートで滞在しませんか?
お部屋から、雲の流れをぼんやり眺めながら、読みかけていた本を読んだり・・・
ウトウトしたり・・・
気が向けば、高山植物や紅葉を瞳のシャッターに焼き付けるぐらい見ていたり・・・
何をしていても、高原を流れる風の音が聞こえるだけです。
登山に来たのではありません。
唯、ゆっくりと自分と向き合い、五感をリラックスさせたかったのではないでしょうか。

周辺情報【2018 .05.17】
称名滝

立山連峰の雪融け水が一気に流れ込む「称名滝」

落差は350m
水量の多い春には、右側にハンノキ滝、
その周辺にもいくつもの小さな滝が現れます。
2018/05/15撮影

アクセス 富山県側 立山駅より
「称名滝探勝バス」にて15分