インフォメーション

インフォメーション

「新着情報」「施設情報」「周辺情報」「採用情報」を掲載しています。

新着情報【2015 .08.09】
天の川

DSC_7569abc

 

昨夜は絶好のスターウォッチング日和でした。富山県天文学会の方による「さそり~いて座の天の川」です。絶景です。

周辺情報【2015 .08.07】
時とともに移り変わる風景 その1(夕日)

 

お客様にチェックインいただきましてから、チェックアウトまで

時の流れにあわせて、国立公園内の様々な景色をごらんいただいておりますが、

まず、最初に夕日、そして星空、日の出などと盛りだくさんな風景をお楽しみいただけます。

 

夕日から紹介いたします。

 

DSCF0718a1

 

大日岳から、富山平野の方に雲海が広がります(天候によりごらんいただけない場合があります)

雲海を染めて、日が沈むのですが、同じ雲海側でも、ちょっと時間が違うだけで、空の表情がガラッと変わります。

 

DSCF0752_1

 

 

西に沈む日の光を受けて、ホテルから見て東側の山が夕日で赤く染まります。

IMG_1238

 

 

ガスや雲がある時の表情はもっと複雑になります。

IMG_1338

 

大日岳の雲を染める夕日

 

IMG_1723

 

雲海の中から、顔を出している雄山

 

IMG_0508

 

逆に頂上付近が雲に隠れている場合も・・・

 

いかがですか?

夕日を見に立山へ

周辺情報【2015 .08.04】
立山を彩る花たち

ホテルのスタッフは、山好きなものが日本全国から集まってきています。

 

晴れた日の休憩時間や、休みの日には、近隣を散策するのが、いちばんの楽しみ。

 

カメラを持ってちょっとそこまで歩いてみると、雷鳥の親子も散歩に出ているようです。

 

IMG_9511

 

 

そーっと見ていると、

後ろから雛がとことこと

 

IMG_9525

 

 

立山の雷鳥は人が来てもあまり警戒しませんので、もう少しよってみました。

 

IMG_9893

 

 

雷鳥さんをゆっくりと追いかけて、いくとそこには、お花畑が広がっています。

 

IMG_9976

 

 

もっと近寄ってみます。

 

ミヤマリンドウ

 

 

△ ミヤマリンドウ

 

イワウチワ

 

 

△ コイワカガミ

 

ヤマガラシ

 

 

△ ヤマガラシ

 

チングルマ

 

△ チングルマ

 

クロユリ

 

△ クロユリ

 

ヨシバオガマ

 

 

△ ヨツバオガマ

 

ミヤマキンボウゲ

 

 

△ ミヤマキンボウゲ

 

短い夏を惜しむように、花々が咲き競っています。

 

さあ、雲上の美景散歩をぜひお楽しみください

 

 

周辺情報【2015 .07.28】
星に近いリゾートホテル

晴れた日に夜空を見上げると

天の川が綺麗に見えます。

 

標高が2300メートル近くありますので、ちょっとだけ防寒の用意をして、

ライトを持って足元に気を付けて外に出てみてください。

 

ホテルから少し離れて、ライトを消すと

満天の星々です。

 

IMG_8367

 

ホテルのすぐ前でも上の写真のように見えます。

 

そして、少し足をのばせば・・・

 

IMG_9622

 

星を探しに高原ホテルへどうぞお越しください。

 

これからの天文イベント

 

7月28日 みずがめ座流星群

8月12~14日 ペルセウス座流星群

10月21~23日 オリオン座流星群

 

 

新着情報【2015 .07.24】
梅雨明け

長かった梅雨が明けました。

 

いよいよ夏山シーズン到来です。

 

下の写真はつい1週間ほど前に撮影した、レストランからの眺望です。 

 

IMG_01111

 

高原ホテルの近くでは、”ちんぐるま”など、

 

高原植物が咲き誇っています。

 

まるで絨毯のよう!

 

L10007422

 

L10006966

 

室堂への木道の脇にはまだ、雪が残っており、街の暑さを忘れしまうような、高原の風が吹いています。

 

ここで万葉集より

 

立山に降り置ける雪を

常夏に見れども飽かず神からなし

 

大伴 家持 天保19年(747年)巻17、4

(立山に降り積もっている雪を毎年、夏に見ても飽きることはない。これは神の品格のせいであろう。)