インフォメーション

インフォメーション

「新着情報」「施設情報」「周辺情報」「採用情報」を掲載しています。

周辺情報【2016 .09.07】
立山黒部アルペンルート 紅葉情報

天狗平周辺では、朝夕の気温が下がり始め、すこしづつ秋の気配を感じられます。

部分的に草紅葉が始まって来ました(昨年と同じペース)

L1010064

 

イワイチョウ、コバイケイソウの一部が黄色に色づき始めています。

 

IMG_1062

 

チングルマは花が終わり、花穂の綿毛が赤く色づいています。

 

IMG_0992

例年の見ごろ

天狗平・室堂 色づきはじめ(9月中旬~)2300m~2450m

弥陀ヶ原   まだ    (9月下旬~)1930m

弘法     まだ    (10月上旬~)1630m

美女平    まだ    (10月下旬~)977m

称名滝    まだ    (10月下旬~)1180m

大観峰    色づきはじめ(9月下旬~)2316m

黒部平    まだ    (10月中旬~)1828m

黒部ダム   まだ    (10月中旬~)1470m

扇沢     まだ    (10月中旬~)1433m

In Tateyama,autumn will come early.
Short summer will end in September,the season will pass very quickly to the winter from autumn.

立山では季節を先取りします。
9月に入れば、短い夏も終わり、秋から冬に向けて駆け足で、季節が移り変わっていきます。

周辺情報【2016 .08.31】
台風一過で晴れ渡る空

けさより立山では澄んだ青空が広がっています。

富山市の最高気温は31度、8月の最終日は残暑が厳しいようですが、

天狗平の現在の気温は17度、爽やかな高原の風が吹いています。

 

台風一過とあって、チリやほこりのない秋のような青空です。

2

 

写真は2016年8月31日 レストランからのパノラマ写真

 

DSC00004

 

ホテルと剣岳

 

 

新着情報【2016 .06.20】
星空がもっと好きになる「スターウォッチング(星空観察会)」のご案内

参加無料・予約不要

 
立山高原ホテルでは、富山県天文学会より講師を派遣いただき、本格的な天体望遠鏡を使い星空観察会を実施いたします。
澄んだ空が広がる立山で、星に思いを馳せる素敵な夜をご案内いたします。
 
圧倒的な好視野を誇る天狗平で観察会を行います。
天の川、流れ星、夏の大三角、土星の輪や国際宇宙ステーションなど
見られるかもしれません。(雨天、曇天時は室内プログラムを実施します。)
 
日程
2016年6月25日(土)、7月9日(土)、7月23日(土)、8月7日(日)、8月27日(土)
9月10日(土)、9月24日(土)、10月9日(日)
 
時間
19:30頃より
 
服装・持ち物
季節に合った暖かめの服装、履き慣れた靴、お持ちの方はライトや、双眼鏡、三脚付きのカメラなど。
星の軌跡

新着情報【2016 .05.06】
星の聖地

ホテルから一歩足を踏み出すと、そこには満天の星に照らされた、別世界が広がります。

2016/05/05撮影

 

2016年ぜひ見ておきたい天体ショー☆彡流星群

 

5月6日 みずがめ座η流星群
6月23日 夜明け前、うしかい座流星群
7月20日~30日 みずがめ座δ南流星群/やぎ座α流星群

8月12日ペルセウス座流星群
8月20日 はくちょう座κ流星群
10月8日 おうし座南流星群

 

DSC00033-2-2

新着情報【2016 .04.21】
雪の大谷

ゴールデンウィーク直前の「雪の大谷」

現在の雪の高さは13メートルあります。

 

DSC00029-2

標高2450mの立山室堂付近にある「大谷」は、吹きだまりになっているため特に積雪が多く、その深さは20mを超えることもあります。

 

この「大谷」を通る道路を除雪してできる、雪の壁が「雪の大谷」です。

2016年4月20日撮影